BNLS小顔注射の効果とは

BNLSは小顔注射と呼ばれる美容整形の1つの方法であり、近年その手軽さから利用者が増えてきています。具体的な施術の方法は、小顔注射により脂肪溶解成分を注入し、周辺部位の脂肪分解を促します。その結果、リンパの循環作用や脂肪の分解により輪郭形成が実現でという具体です。フェイスダイエットとも呼ばれる効果には、小顔効果に加え、肌のひきしめ、たるみの改善などの美容効果があり、脂肪減少の効果は、太ったりなどの他の要因が加わることが無ければ持続します。小顔注射といっても痛みや腫れはほとんどなく、患者さんへの負担が少ないという点が特徴です。また、脂肪吸引などの手術に抵抗のある方にとっても、BNLSの手法は手軽にでき、不安も少ないために、人気が出てきている状況です。脂肪吸引以外の手法で、BNLSは、顔の脂肪を減らす手法としては唯一のものとされています。

脂肪と分解するBNLS

BNLS注射は脂肪を溶解する働きがあります。小顔になりたい人や部分的に痩せたいと思っている人に向いています。メリットはダウンタイムと言われる腫れる期間が殆どなく、痛みも殆どないことです。3日後には効果が現れますし、普通の食事制限や運動でのダイエットと比較してリバウンドがないことも挙げられます。3回程度で希望の小顔や部分痩せが出来ます。BNLSは柔らかい脂肪部分のほうが効果が出やすいので頬やお腹周りは他の部分に比べて脂肪が早く多く溶解されます。BNLSには脂肪溶解の他にハリを与える効果もあります。血流を促進するのでハリだけではなく顔色も良くなります。ほうれい線の気になる人が利用する場合も増加しています。注射した翌日には普段通りに会社や学校に行くことができます。腫れや赤みも出ないので、周りの人が違和感を感じないので安心です。

小顔効果のあるBNLS

多くの人が美容に興味を持っていると考えられます。それは、美容に関する雑誌がたくさん発売されていますし、美容整形を行うクリニックなどがたくさんあることから分かります。その中でも多くの人が気にしていることの1つとして、顔の大きさではないでしょうか。自分の顔が他の人よりも大きいと感じている人もいるのではないでしょうか。そう感じている人に効果がある可能性があるのが、BNLSではないでしょうか。BNLSというのは、BNリポスカルプティングソリューションの略語で、韓国から来た小顔効果のあるもののようです。これを使うことによって、小顔になることができる人もいるのではないでしょうか。これは、小顔になる効果があるかもしれませんが、あまり良くない効果もあるかもしれませんので、興味がある人は、しっかりと調べてから行う必要があるのではないでしょうか。

手術によって割引率は異なります。 頬骨削り、エラ削り、中顔面短縮、アゴ短縮など、正面だけでなく横顔や斜めからも小顔にする美容外科手術。 手術中は、最新の生体情報モニターやこれらのデバイスを利用しながら、手術医、麻酔科医、看護師とともに患者様をお守りいたします。 銀座を中心に神奈川県にも出店しております。 Vライン輪郭手術で美しい下あごを形成できます。 BNLS(小顔注射)のご相談ならマックスファクス銀座クリニックへ